読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuan² は、中国語で "元" の発音(pinyin)です

日常のつぶやき + 会社での出来事 + 奥様観察日記

皆さん最近、コメント欄を承認制にするのが流行ってるようなので、私もコメント欄をゲスト可の承認制にしてみました \(^o^)/

「A380ずるい」と言う主張 : 追記あり

あと1時間程で成田空港に到着予定のとある男性Aですw 

いつも羽田空港なのに、なんで今日は成田空港なのか。たまに成田空港を選択する時は、フライトスケジュール上の仕方ない事だったりしますが、今回はこのシンガポール-東京間と言う多すぎるほどスターアライアンスが飛んでる区間で、わざわざ成田着なわけです。

ヒントはタイトルと、今回同行しております秘書子が4号だと言う事で。まあ、私のこのブログをご覧の方ですと、社内の者では無くてももうお分かりかと思いますが、秘書子4号が「いっつも、いっつも、3号ちゃんや7号は社長と一緒だから、シンガポール行きがあって、私だってあの大きな飛行機(A380)乗ってみたいです。ずるいです」と言う事で、それねえww

こいつ、勘違いしてるのはシンガポール航空が東京便に飛ばしてるのは、ほとんどがBoeing 777 なのに、シンガポール航空A380 の印象が強すぎて「シンガポールに行く時には、いっつも大きな飛行機(A380)に乗ってる」と思ってること。それと、いつもはシンガポール往復する時もANA使ってる方が多いのに「シンガポール行くんだから、シンガポール航空に乗ってる」と思ってること。

それよりも「出張で乗ってる飛行機の不公平感をアピってくるとか、こいつらの頭の中は大丈夫か? 」まあ、ご満悦で過ごしているようですので、結構な事でww 

 

シンガポール航空たまに使うんですが、どうしても勘弁して欲しいところがございまして、機内インターネット接続のプロバイダーが搭乗する飛行機によって2社あるんです。1社は、最近の機内インターネットのスタンダード的になってきましたパナソニックアビエーションとドイツテレコムの共同でして、こちらは時間で課金されます。

問題は「OnAir」と言うプロバイダーの場合でして、こちらは15MBで7ドルとかの従量課金です。最近のホームページなんて、1ページ見たら数メガは当たり前ですので、こりゃもうどうにもなりません。メールしか出来ない感じです。今日はパナソニックアビエーションでしたので安心してネットが出来るのですが。 

これ、随分と昔にボーイングが機内インターネットサービスを始めて、数年で撤退。その時の教訓で、プロバイダーの都合で所有機材が一斉にサービスアウトしないようにと言う考えだと思うんですよ。それにしても、もう少し従量制の料金を見直して欲しいかな。 


追記

 

いま、成田エクスプレスで都内に向かっておりまして、ええ珍しいんです。

実は、到着して制限エリア出まして「じゃタクシーで・・・」と言い掛けたところで秘書子4号が「成田エクスプレス、すぐありますから。私、切符買って来ますから」止める間も無く、速攻猛ダッシュでリムジンバスとかのチケット売ってる近くのJR券も売ってくれるところに行きまして切符買って来ました・・・

こいつの目的、A380に乗るだけじゃ無く、成田エクスプレスにも乗りたかった\(^o^)/ 面白すぎるwww

普段は秘書子たちが空港まで行くのに、成田へ単独で行くならバス、羽田だと京急って事もありますが基本はバス、と言うのも会社のすぐ近くにバスターミナルがあり、数分に1本空港行きが出てる感じで、しかも空港まで千円くらいです。あとは、誰か役員とかと一緒なら車です。だから、乗り物大好きな4号は成田エクスプレス乗りたくて仕方なかったようで、考えてみればコイツは、アメリカ行った時にもやたら電車に乗りたがるヤツでしたwww

常務とか秘書部長と一緒だと、同じ事して成田エクスプレスに強引に乗ろうとしたら大目玉でしょうから、私一人の時を狙ったのでしょうw

 

そろそろ東京駅です。