読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuan² は、中国語で "元" の発音(pinyin)です

日常のつぶやき + 会社での出来事 + 奥様観察日記

皆さん最近、コメント欄を承認制にするのが流行ってるようなので、私もコメント欄をゲスト可の承認制にしてみました \(^o^)/

保険の条件で、人助けは出来ませんでした。

業務時間中に事業所間を移動している時とかの外出中、例えば駅で困ってる人がいて善意で手を貸し、それが原因で事故が発生した場合に、うちの会社の入っている保険ではカバー出来ないので、業務時間中に業務以外の事をする事は、それがたとえ善意であったとしても就業規則で一律禁止しておりました。

もし、重そうな荷物を持っているお婆ちゃんの荷物を代わりに持ってあげ、その荷物を落として壊したり、落とした物に当たった別の方が怪我をされた場合。 

電車にベビーカーを乗せようとしているお母さんを手伝い、もし子どもが暴れてベビーカーから落下して、さらに電車とホームの隙間から下に落ちたら。 

悲しいんですけど、そう言う事を想定しておきませんと、万一の際に従業員を守れないんですよね。善意の上でも過失があれば、刑事でも民事でも責任が生じます。以前、英国の出張中に、秘書子3号が病気の方の通訳をする事を認めなかったのも、同じ理由からです。

 

以前、保険屋さんにも聞いたのですが、やはり会社が一括で契約している賠償保険ですとそう言う部分を難しいと言う感じでした。なぜか不思議な事に、通勤中や帰宅中、休みの日なんかですとカバー出来る特約があるんですよね。ほんと、マジ不思議でたまりません。 

と言う事を、お正月明けてしばらく経った頃にありました、なんやら他の企業さんとの親睦会だか新年会のようなところに行った際に話たところ「あれ?それって、うちはカバーされてたと思うなあ」と言う社長さんがおられまして、その保険屋さんを紹介してもらいました。 

やって来た保険屋さん、なんとうちの会社が加入している保険会社の保険も扱っている方でして「いや~、その保険会社でも出来るんですけどねえ・・・」と苦笑いしておりまして、私も苦笑いです(汗;

3月で今の賠償保険が契約終了なので4月から新しく入り直すんですが、前の保険屋さんには「業務中に業務外の賠償担保できないから他に変えるね」と伝えたところ、仕方ないですねと言う事で、やっぱりまだ自分の扱ってる保険会社の保険で出来る事を知らないようです。これ、保険変わったら教えてあげようかなww 

 

ちなみに、今まで一度もその保険を使った事が無かったので、新しい保険会社の方でも割引をしてくれる事になりまして、しかも、業務中に業務外の賠償担保の特約保険料は・・・

120円でした。 

1人当たりとか、1ヶ月当たりとかでは無く、全従業員に対する業務中に業務外の賠償を担保するための特約保険料が、年間120円でしたwww 

もちろんベースになる保険料金はそれなりの金額なんですが、それにしても1人1ヶ月当たりに換算すると1円にもならない金額でして、保険証券の特約部分を印刷してあるトナー代もペイ出来ないんじゃ無いかと、かえって心配してしまいます。 

 

これだけネットでいろいろ検索できて、何でも安く買ったり契約できる世の中ですが、やっぱり専門知識が必要な分野は、まだ営業さん次第だと言う事ですね。 

そうそう、以前考えていた学資保険ですが、あのシンガポールの銀行で提案してもらったのもシンガポールドルを使いたいのでお願いしまして、今回この保険屋さんからもお付き合いで入りました。結局、保険屋さんてそうなるのねww 

 


 

先日、一部の交流がある皆さんにお伝えしました裏ブログですが、下書き運用を止めまして正式に裏ブログにいたしましたww 

アクセス制限掛けてありますので、先日ご案内した方ではてなブログのIDがある方はそのIDで見られるかと思います。アメブロしか登録が無い方は、先日のFX専業さんのアメンバー限定記事のコメント欄にてパスコードをお知らせいたします。

http://yuan2.hatenablog.jp/