読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuan² は、中国語で "元" の発音(pinyin)です

日常のつぶやき + 会社での出来事 + 奥様観察日記

皆さん最近、コメント欄を承認制にするのが流行ってるようなので、私もコメント欄をゲスト可の承認制にしてみました \(^o^)/

週末、ちょこっと飛行機でお出かけ

相変わらずマレーシアにおりますが、実は本日マレーシアの首都クアラルンプールに行ってきました。もともとシンガポールに滞在しておりましても、予定さえ合えば行く事にしておりまして、今回は人数来ておりますのでぜ~んぜん余裕でしたw 

朝早い便でジョホールバル・スナイ空港からクアラルンプール国際空港まで飛行機で約50分です。シンガポールからですと国際線ですが、当然ジョホールバルからですと国内線ですので非常に楽ちんでした。滞在しているホテルから空港まで車で約30分、1時間前到着で余裕ですのでホテルを出発の1時間半前に出ればOKです。

 

往復エアアジアを使いまして、先日LCCがどうのこうのと言っていたのとは全く関係無いのですが、50分くらい別に本当にどうでも無いですからw 

ジョホールバルからクアラルンプールまで、行きが73.53マレーシアリンギット、帰りが62.96マレーシアリンギット、合計136.49マレーシアリンギットです。いま1マレーシアリンギットが両替手数料まで考えまして約27円計算ですと不足ありませんので、往復約3,685円です。 

ジョホールバルからクアラルンプールの距離は約330キロですので、羽田からですと八丈島や富山、山形だとちょっと遠いかなくらいの距離です。が、往復で4千円しないと言うのは何ヶ月も前のプロモーションでも難しいでしょう。これ、今回の航空券を買ったのは数日前です。 

 

これくらい安かったら、週末にちょっとお出かけとか飛行機で行かれますよね?高速鉄道が整備されていないから集客出来るとかいろいろ理由はあるかと思うのですが、日本にも空港はたくさんありますので、こう言う本当の意味で気軽に使えるような航空会社が出来たらいいなと思うのですが。そしたら高速鉄道、日本で言えば新幹線も価格対抗せざるを得なくなるかと思うんです。

移動する人が多くなると運賃が下がっても企業の収益は変わらず、でも移動した先での消費や付随する消費で内需もかさ上げされるでしょう。

 

週末に、ふと思い立って札幌往復6千円くらいとか、沖縄往復1万円くらいとかなら「たまには行ってみよう」となると思いませんか?

この安さなら、マイルとか関係無いですよねw でも、この価格でもエアアジアのロイヤリティプログラムにはちゃんと積算されます。マイルと違って、支払い金額で加算なので当然少ないですけど。

 

出張先での更にミニ出張中に、そんな事を考えてみたりしました。