yuan² は、中国語で "元" の発音(pinyin)です

日常のつぶやき + 会社での出来事 + 奥様観察日記

皆さん最近、コメント欄を承認制にするのが流行ってるようなので、私もコメント欄をゲスト可の承認制にしてみました \(^o^)/

子連れだと深夜便がいい

先日、我が家の2歳になる双子と、下の子で生後半年にならない姫さまの3人を連れて、欧州を往復してまいりました。タイトルの通り行きも帰りも深夜発の便にしたんですが、事前に搭乗する便を決める際、深夜便か昼行便かかなり迷いました。

夜にするのか昼にするのか検討する時に、どうせ下の姫さまは夜だろうが昼だろうが無視して泣き声をトリガーとしたあらゆる要求をしてくるでしょうから、上の双子がどう言う行動をとるのかだけを考え「夜なら寝てくれるだろう」と「着いたら朝の方が時差ボケを防ぐのにはいいだろう」と「深夜便でずっと騒いでる子は過去の経験上少ない」と言う事で、深夜便にしました。

が、これが大正解!

 

行きに日本を発ったのは深夜11時過ぎでしたから、まだ2歳の子どもにとって普段なら夜なんてレベルの時間ではありません。いつもなら起こしても起きないであろうそんな時間ですが、飛行機に乗ると言う事で興奮状態なため元気ハツラツで起きたまま空港で過ごしてくれ、搭乗も自分で歩いて乗ってくれたんです。

そして、出発したら一気に寝てくれ、しかも深夜11時に起きて行動なんてしたものだから普通に考えても朝寝坊なわけでして、欧州に到着したのが現地でまだ日が昇らない早朝5時くらいの日本時間で正午くらいでしたが、着陸して入国審査を通過する時にも起きず、人さらいのように担いだままイミグレーション通過しましたw

入国審査官も何も言わず、何も言わないどころか笑ってる始末で、そこはいいのか激しく突っ込みたかったのですがww

ホテルに着き少しグズグズするも、普段起きるくらいの時間にそのまま起きてくれ、計算上はいつもより7時間多く時間が経過しているものの、飛行機に乗る前に深夜起きていた事を差っ引くと、いつもよりは3時間くらい長く寝ていた事になります。

起きたとき、非常に晴れ晴れした顔してましたw

西廻りは時差ボケの影響が小さい傾向だとはいえ、子どもたちが完璧に時差ボケが無い状態になったわけでして非常に良かった。ちなみに、うちの奥様も同じような状況になってましたw

 

帰りも現地を深夜11時くらいに発つ便だったのですが、さすがに東廻りだけあり行きほどは上手くいきません。ただ日本に帰るところなので、多少時差ぼけが発生しようがどうでもいいと言う事で、行きに失敗するよりも全然いいです。

結果として帰りは途中で起きてしまい、深夜に搭乗したので飛行中に朝を迎え、飛行機の窓から日が出るところを見て興奮状態になり、その後なんとか寝てくれたものの、今度は日本到着前に日が沈んだため「おかしい、なんか、いつもより昼間が短くて、おかしい」と言う事態にww 2歳児でも、日中の時間的な感覚があるのかと大人はそっちに驚いたのですが。

それでも、自宅に着くと疲れていたのか夜には寝てくれ、帰国翌日に行くのは無理だと思っていたプリスクールにも行かれるほど、時差ボケは全く発生していなかったようです。 

 

双子の子らがここ数日、遅れてきた時差ボケなのか、あるいは朝活中なのか分かりませんが、今まででしたら寝てる時間に起き出し、カーテンを開けて明るいのを確認すると、私を起こしに来て「外を見ろ」と要求してきますw

もう明るいから起きろと言う事なのかと思っておりましたら、実は本日の朝、真意が分かりました。

飛行機の中で見たのと同じく、太陽出てきたぞ!

と、言う事だったようですw

 

あー、飛行機の中で余計なもの見せなきゃよかったww

 


 

まとめてハテナスターを付けますと、通知欄が上から下まで全部私のハテナスター付けたと言う通知で埋まると言うクレームがありましたw 今回は、最新分と最後に拝見したブログの次のブログの2つだけハテナスターを付けるようにしました。

今後、更新した時にまとめてハテナスターつけず、見た段階で付けたいと思います。なにせ普段はスマホで見ているため、引用スターが大変でww とか言いながら、今回のような見たブログ最初と最後だけなんて言う付け方にしたら、結局は引用スターどころかハテナスター付けられないと言う無限ループにハマりましたwww

G20とか

(このエントリーは、週一回更新を維持するためだけのエントリーですwww)

 

G20が始まりました(日付的には、そのはずですw)。

いつも思うんですが、このG20というグループに入る基準がよくわからず、ウィキペディアによりますと、

構成国・地域は、アメリカ合衆国、イギリス、フランス、ドイツ、日本、イタリア、カナダ、EU、ロシア、中華人民共和国、インド、ブラジル、メキシコ、南アフリカ共和国、オーストラリア、大韓民国インドネシアサウジアラビア、トルコ、アルゼンチンである。20か国・地域首脳会合(G20首脳会合)および20か国・地域財務大臣中央銀行総裁会議G20財務相中央銀行総裁会議)を開催している。主要20か国・地域[1][2]とも言い、日本の放送局であるNHKでは、先進国会合であるG7と区別して、先進国に新興国を加えた主要20か国[3]と表現している。

ja.wikipedia.org

EUとかそもそも国じゃないし、EU入ってヨーロッパの他の国が入っていると権利主張団体としては被ってるし、ヨーロッパにはスペイン入ってませんがスペインのGDPはオーストラリアを上回るくらいですし、EUに加盟していないけど重要そうなスイスは入ってないし、わけがわかりません。

敬える人がいる事は、幸せな事

それほどタイに行く用事もなくなり、先日タイ発で残っていた航空券を全て使い切ったところなのに、ちょっとした用事ができてシンガポールに行ったついでに寄ってきました。

シンガポールからバンコクくらいなら、格安航空会社のLCCでもいいのですが、レガシーキャリアタイ国際航空(TG)なんかでもシンガポールからの往復なら金額的に大して変わらず、LCCだとバンコクに到着する時にスワンナプームではなくドンムアンだからなんとかかんとか言いながらTG乗るのは、スターアライアンスの陰謀にまんまとハマっている感じもありますwww

えっ?スクートでもスワンナプーム行きある?見えない、目が!目がぁww 

 

タイに行くと、現地でお支払いはタイバーツです。当然です。タイ、今までよく用事があったので、シンガポールの事務所にタイバーツが置いてありまして、毎回行く度に両替なんてしてなかったんです。これもよくある話しです。

これは1,000タイバーツ紙幣で、日本円で3,000円くらいです。

f:id:yuan2:20190621214458p:plain

このラーマ9世陛下の肖像を使っている紙幣は旧紙幣でして、今はラーマ10世陛下の肖像に変わってます。

f:id:yuan2:20190621214647p:plain

シンガポールの事務所に置いてあったタイバーツは以前両替したままなので、旧紙幣しか無いんです。もちろん価値も同じで、使うのには全く問題ありません。 

紙幣の肖像が変わったのは昨年で、もうタイ国内では随分と新しい紙幣に入れ替わっているようで、お釣りでもらう少額紙幣もラーマ10世陛下の肖像になっている新しい紙幣ばかりです。

 

バンコク行く度に行く、事務所の近くにある掘っ立て小屋のような商店がありまして、そこでよくパンとか菓子とか買うんです。商店のオバちゃんも、たまにやってくる変な日本人と認識はしてくれてまして、何言ってるのか分かりませんが話しかけてくれるんですww

いつもは、200バーツとか300バーツとかの買い物なので細かい紙幣や硬化で支払いするんですが、今回ちょっと色々と買ったので、1,500バーツくらいになりまして、シンガポールから持ってきたピン札の1,000バーツ旧紙幣を2枚出してオバちゃんに渡したところ、オバちゃん私から受け取った、ラーマ9世陛下の肖像が描かれた紙幣を持ったまま手を合わせたんです。

タイ国民の中でラーマ9世陛下は、今でもここまで敬われるお方なんだなと、そして、そこまで敬える人がいる事は、幸せな事だなと思いました。

長距離路線で子連れ

今月末に某用事で欧州まで行くのですが、今回は欧州まで初子連れでして、2歳になった双子の男の子と、ようやく4ヶ月過ぎた子を連れてと言うので大変です。

特に2歳児、過去何度も何度も数え切れないほど、機内で大騒ぎに遭遇しておりますので、被害受けてる方だった時には「子どものすることだから」と言っておれますが、これが加害側になるとそうも言ってられません。

 

以前子連れで香港やシンガポールに行ったとき、幸いにして大人しく飛行機に乗っていてくれたのですが、香港行ったときはバシネットで寝てただけ、シンガポール行った時には往路はちょうど飽きてきた頃に到着し復路はかなり寝てくれておりました。

時間にして、香港ですと5時間程度、シンガポールは7時間程度です。それが今回は12時間、1日の半分飛行機に乗っていると言うことで、さてどうなることやら。

とりあえず、NHKの「ガラピコぷ〜」を新しく録画して見せてないのと、「いないいないばあっ!」の新しいDVD、あと新しいのに興味を持ってくれなかったとき用に、過去のもw いや、この過去のって重要で、新しいのに全く興味を持ってくれない時もあったりするんです。

 

さて、欧州まで12時間と言えばビジネスクラスに乗りたいところで、ところが子連れでビジネスクラスに乗るのが、最近はかなり厳しいんです。子連れと言っても、小学生くらいになればいいのでしょうが、乳幼児連れだと困ったことがありまして・・・

そう、あの互い違いになっている、全ての座席から通路に出られるこれです。

f:id:yuan2:20190614213508p:plain

出張で乗るのには本当最高なんですが、これに家族で乗ろうとするとかなり大変で、まず、大人と子どもが隣同士に座っても子どもの様子が見られない。うちのように、双子だったりすると尚大変です。バシネットを使える乳児であっても、席を入れ替わりながらでないと子どもを見られません。そもそも、スタッガードシート採用している場合には、ビジネスクラスにはバシネットが設置できない航空会社もあります。

 

これ解決する方法は、たった一つ

ソロシートやスタッガードシートでは無い航空会社を利用する。

しかありません。(エコノミークラスにしろと言う意見は無視しますw)
 

日本から欧州、割と多くの便があるのですが、この解決をするためだけに直行便ある場所へ行くのにわざわざ乗り継いで行くのもどうかと思います。ただ、今回行く場所はたまたま要求を満たせる航空会社がありまして、いつもの航空会社やアライアンスではありませんが仕方ありません。

正直言って、いつもの航空会社やアライアンスでは無いので、航空券は安かったですwwww

 

あとは、ソロシートがいいと言ってくれるくらいの年齢まで、早く育ってくれるのを待つくらいでしょうかw 

 

ああ、12時間もつかな?

子どもだけじゃなく、うちの奥様も大丈夫なのか心配になってきた・・・

初パスポート

何日か前に、仕事は適当に放置しまして、我が家の姫様のパスポートを受け取りにパスポートセンターまで行ってきました。今月末に例の何らかの用事で欧州に行くためでして、0歳児でもパスポートが無ければ(基本的には)海外に行くことができません。

そして、0歳児であろうとパスポートの受け取りにはご本人様が出向く必要があるので、仕方なく姫様連れて行ってきました。ほんとこの無駄なシステム、なんとかならないものでしょうか。海外に行く際には絶対にご本人様が空港まで行きますから、いっそ空港で受け取りができればいいと思うんですが。

 

上の子らのパスポートも1歳になる前に取ったのですが、それでも3月に生まれて10月に取ったので、低体重で生まれたと言っても7ヶ月経過してからの顔写真は既にある程度ハッキリした顔立ちになってます。

ところが姫様は2月に生まれてまだ4ヶ月、しかも上のお兄ちゃんたちと同じように低体重で生まれてますので、まだまだ赤ちゃんという言い方の方が適してる感じで、これ幼稚園に入るくらいになったら写真取り直して作り変えないと、女の子ですし本人が「このパスポートじゃ嫌」って言い出しかねないかと。

 

今回姫様のパスポートを作るとなった時「新しい顔写真にするために上の子らのパスポートを作り直して、更に子ども全員と同じ有効期限にするために自分も作り直す」と、うちの奥様が言い出しました。

却下しましたw

うちの奥様や子どもら、ほとんど海外行かないのに、パスポートに山程あちこちのビザが付いております。パスポート新しくしたら、手続きが面倒で仕方ありません。

アメリカだけは、旧パスポートに貼付のままで使用なんで、つまりアメリカに入国する際には、パスポート2冊持って入国しろと言うことです。余計に面倒なんで、アメリカは転記してくれるように規則を変えてください。まっ、うちの奥様もお子様らも、アメリカに行ったことありませんけどw

 

 

子どもらではなく、なぜか私が中耳炎になりまして、耳鼻科の先生から飛行機中止命令が出てるので月初なのにシンガポールに行かれません。そうかと言って日本で急に仕事があるわけでもなく、適当にプラプラ過ごすことにしましたwww

 

別の事を書こうかと思ったのですが。

今朝神奈川県川崎市において、通学バスを待つ小学生と保護者が刃物を持った男に襲われ、保護者の男性と女児が亡くなると言う事件がありました。こんな事件が発生する度に思うのですが、大人が付いているだけじゃ、今はもう守りきれない事件が多すぎると言うことです。

朝、元気に出かけて行った子ども、いつも通りに出勤した夫が、まさか生きて帰らぬとは誰も想像しないでしょう。「気をつけてね」と声を掛ける親御さんもあるいは奥さんも、近所の方も、怪我などしないようにと言う気持ちで見送っているはずです。

 

我が家にも2歳の双子と0歳の子がおりますが、そのうち小学校にも入り、一人で出かけるようになるかと思います。それまでは、親が、まわりの大人が守るしか無いのですが、刃物を持った狂人に対してどのように守ったらいいのか見当もつきません。

自分ひとりであれば、多少の手負いを受けても必死に抵抗してどうにかとも思いますが、子どもを連れたり、あるいは子どもを連れていたのが女性だったりしたら、どのように対処していいのか。

 

日本はそれでもまだ治安が良い方の国と言われますが、近年はこのような事件も頻繁に発生するようになり、他の国ではどのように子どもを守っているのか参考にしながら、治安悪化に対応していく必要があるのかもしれません。

もはや安全は、日本に居ても買う必要がある時代になってきたのでしょう。その事実が悲しくても、大切な者を守るためには現実を直視する必要があるかと思います。

珍しく平日に実家

珍しく、連休でもないただの平日に実家に来ております。

私から見て、母方の遠い親戚が亡くなったので通夜と葬式に出るためなんですが、親等的に遠い親戚でも、田舎の場合は特に近くに固まって住んでることが多く、冠婚葬祭はかなり頻繁に発生します。

今回も、別にうちの両親だけ通夜とか葬式に出るだけでも良かったのですが、そこはちょっと田舎と言うこともあり、昨年実家を新築したりとかもあったので両親だけでなく、長男(私)と奥様も夫婦で一緒に出た方がいいと私の祖父が言うものでそうなったんです。

実家の新築とか関係ないと思うでしょ?
ところ、が!
田舎じゃそう言うの非常に関係あって、なかなか大変なんです。 

 

今日、我が家の双子のお坊ちゃんらがプリスクール終わってから新幹線で実家に向かったのですが、いつもはプリスクール終わって家に帰ると速攻で昼寝するお坊ちゃんらは新幹線に乗ってから全く寝てくれず、実家に着くと、大好きな砂場もブランコも目前にあるのに、そこで力尽きて寝ましたww 

うちの両親にとって、私の子は孫です。私の祖父母にとって、私の子はひ孫です。私の祖父母ですから、もういい年齢になってますので両親のように簡単に東京まで遊びに来ると言うわけにはいかず、東京からひ孫が来るのを首を長くしていつも待っているようです。

 

今回、通夜と葬式に両親だけでなく私と奥様も出た方がいいと強く推したのは、上にも書いたように私の祖父でした。その祖父、そして祖母は通夜にも葬式にも出ません。家でひ孫と遊んでるだけです。

私と奥様が通夜とか葬式に出るの、実家新築したからとか関係なかった!
ひ孫に会いたいからハメられたwww

 

ゴールデンウィーク突入したころ、双子のお坊ちゃんの片方が風邪ひいてまして、そのときに実家に行くのを一回キャンセルしてるんです。多分、その実家にひ孫が来るハズだった1回分の帳尻を合わせるためにwww

まっ、祖父母にひ孫を抱かせられるなんて今の世の中じゃなかなか無いようですので、期待に応えられただけで良かったとしておきましょう。