読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuan² は、中国語で "元" の発音(pinyin)です

日常のつぶやき + 会社での出来事 + 奥様観察日記

皆さん最近、コメント欄を承認制にするのが流行ってるようなので、私もコメント欄をゲスト可の承認制にしてみました \(^o^)/

テレビと休日と映画

最近、夫婦揃ってお休みの土日には、何か新しい映画を見ております。と言いましても映画館に行くのでは無く、自宅でですので最新のものではありませんが。

 

私、自宅ではほとんどテレビを見ません。自宅ではと言うよりも、当然外出先でテレビを見る機会の方が少ないので、テレビ自体見ないと言ったほうが正解かもしれません。一人で生活している時はテレビすら不要でして、社宅なので元々テレビはあったのですが、設置されてると某法律で規定されている放送局が集金に来るので、倉庫にしまってしまったほどです。

対して、うちの奥様は元々が大のテレビっ子でして、もうずっとテレビ・テレビ・テレビw 付き合ってる時から、部屋に遊びに行くとテレビ点ける。どこかお泊りに行くと、テレビ点ける。生活の中心がテレビでした。

一緒に生活するようになる時、このテレビの件について話し合ったんです。私が譲歩出来るラインはどこまでなのか、そして奥様が譲歩できるラインはどこまでなのか。まさかテレビを点けておく時間の合意形成ができずに、結婚が無くなると言う事は無いと思っておりましたが、放置しておきますと価値観の相違と言う事になりかねません。 

 

細かい事は省きますが、その時に決まったのは

・朝食の時間はテレビを点けておいていい

・夕食の時間は、平日は点けない、休日は点けておいてもいい

・それ以外の時間は、見たいものがある時だけ点ける

もちろん、奥様お一人の時には、時間さえあれば好きなだけ見ててもらって構いませんが、他の事をしながら流し見は止めようって事になりました。 

 

一緒に住んで、とりあえず決めたこのルールで生活してみたところ、奥様自身も最初に思ってたほど「テレビ見たい!」って言うような禁断症状になる事も無く「多分、いままで一人だったから、さみしくてつけちゃってたのかも」と自己分析してるほどでした。

まあ、その代わりテレビが大きくなったので、私の居ない昼間、ジャニーズのBD鑑賞をお楽しみのようですけどww

 

週末土日2人で両方共お休みの時には、1日どちらかはお出かけして、もう1日は家でゆっくりする感じで過ごす事が最近は多いです。やっぱり、安定期に入るまではちょっと心配だって言うのもありますし、まだ昼間は外も暑いですしね。そして、冒頭で書きましたように、家で映画を見る事が多いです。

今日は、なんと2つ見まして、1つは

アポロ13 [Blu-ray]

アポロ13 [Blu-ray]

 

もう1つは

うちの奥様が「子どもが大きくなってから、いろいろお話してあげたい」と言うので、色々見てますが、ちょっとテッドは相当大きくなってからじゃ無いと、お話してあげるのは微妙だし、大きくなってからだと、今度は話すのが若干恥ずかしいかなww 

もちろん、奥様のご希望で吹き替え版で見てるのですが、今まで変に拘って字幕で見ていたので逆に新鮮な感じです。まあ、うちの奥様的には吹き替えに色々と難癖を付けたりもしてますけどw「ああ、なんでそこは・・・ もっとこう・・・」とか「えっ、えっ、え~、それでよく監督さんOKしたねえ」とか「うそ~、それは私なら黙ってテイクツーだよ」とか(汗; 

うちの奥様って、いつから音響監督さんになったんですかねww まあ、テッドの小さい時を演じていた釘宮理恵さんに関しては、大変満足なさってたようですが。 

 

しっかし、最近はBDの価格とかビックリ価格ですよね。今日見たこの2枚なんて、1枚1400円しなかったですから。確かに、安くすればそれなりの枚数の売上が見込めるハリウッド作品などは千円台にする事で、利益が最大になるのかもしれません。

逆にアニメとか、ジャニーズやAKBなどアイドル物の場合、安くしても購買層が限られるので、だったら特典山盛りにして価格は出来るだけ高額にしたほうがいいのでしょうね。以前、同じような事を金融工学修士だけで無くMBAも持ってる、少なくても頭はいい某お師匠様に聞いてみましたところ「そんな事、金融工学とか統計学とかMBA持ってるとかケースメソッドとか全く関係無く、常識で分かんべ?」と、どこの方言だか分からない方言で言われましたが(汗;

 

今日見た「アポロ13」私が大学生の時に上映していた映画でして、当時映画館で見ました。実際にアポロ13号事故の実話に基づいたお話でして、やっぱり死と隣りあわせのような極限状態になると、奥さんや子どもの事を考えてお父ちゃんは何でも出来るんだなと、そんな事を当時も考えたような記憶があります。 

 

しかしテッド、ゲスいwww