読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuan² は、中国語で "元" の発音(pinyin)です

日常のつぶやき + 会社での出来事 + 奥様観察日記

皆さん最近、コメント欄を承認制にするのが流行ってるようなので、私もコメント欄をゲスト可の承認制にしてみました \(^o^)/

台風と仕事と会社

いやあ、世間様(主に関東)は台風で "てんやわんや" でございまして、私の遊びには誰も付き合ってくれませんので、今日はちゃんと仕事しておりましたw

今回は台風の予想進路図が酷い有様でして、この図はどっかの誰か様のブログのを、そのままソースコピペしてきたんですが、線と円が多すぎてもう何が何やらww 

f:id:fxse:20160822015655p:plain

なんか、ネットを見ておりますと、いつものように言いたい連中が「こんな台風の日に出勤させる会社はブラック」だとか適当に書いてたりしますが、平日の朝からそんな書き込みが出来る皆さんは、よっぽどホワイトな大企業にお勤めなのか、あるいは悠々お仕事をなされる自由業の方なのか、何でもいいですw

ただ、台風の度にこのような書き込みを見て思い出す歌がありまして「風が吹けば遅刻して、雨が降ればお休みさ」という歌詞のある「南の島のハメハメハ大王」と言う歌でして・・・


南の島のハメハメハ大王(みんなのうた)

この歌を思い出し「ああ、日本には王様が多いんだなあ」って思うわけです。実際、帰宅時間以降の夜間に台風の大雨強風によって電車が止まるような予報があれば、どの企業でも帰宅措置を検討するかと思いますが、別にブラックどうので無くても、一般台風程度で業務停止をしていたら、取引先から敬遠されて従業員の雇用すら守れなくなってしまいます。 王様でしたら、そこら辺の事に関しては特に問題が無いのかと思いますがw

 

まあ、そうは言いながらも身体障害者*1の方が何人も働く会社としては対応が必要でして、台風だけでなく大雨や降雪が見込まれる場合には、いつもよりも早い時間に電車のラッシュが発生する事が多く「もっと早く来い」と言うのも一つの方法です。勤務時間として早く来た分をきちんと計上していれば、それも確かに問題ありません。ただ、そうすると夕刻以降は残業で対応させるか、いつもより早く終業になるかですので効率が悪いので、うちの会社では、通勤ラッシュが早くなりそうなほど大雨や降雪の見込まれる場合には、始業時間を後ろに変更しております。

事務仕事が大半であるうちの会社としては、結局は1日のうちで仕事が終わるかが重要でして、始業時間は重要では無いんです。もちろん電話対応なんかがありますんで、社宅に住んでて最悪は歩いてでも帰れる者などは、通常通り出勤となります。

 

午後になって一瞬凄い時がありましたが、今は台風なんて感じさせない普通の雨降りと言うくらいになっております。台風も上陸して、なぜか速度を上げて北上しているようでして、このまま弱くなって消滅してくれないかなと思っております。少なくても、もう海上にはありませんので、余計な水分はもう吸い上げずに降雨量は収まっていくのかな? 

 

今はもう、一般の従業員はほとんど帰宅しておりまして、取締役と秘書子数名、事務子は偉い人だけ何人か残っているだけです。子会社と関連会社で特に何もトラブル無ければいいんですが、何かあったら対応しないといけないですから、現段階ではやる事がもう無くても帰れま10。← これは、どうしてこんなのが変換で選択された?ww 

 

さて、unoでもやるかなw

 


*1:障害者基本法に定められている通り、障害者の漢字表記に ”害” の字を用いておりますが、差別的な意図はございません。