読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuan² は、中国語で "元" の発音(pinyin)です

日常のつぶやき + 会社での出来事 + 奥様観察日記

皆さん最近、コメント欄を承認制にするのが流行ってるようなので、私もコメント欄をゲスト可の承認制にしてみました \(^o^)/

iPhone 6sの画面に傷が付いた

実は、タイトルの内容って木曜日に書こうと思ってたんです。そしたら、木曜日は雨が降っておりモスキート音発生装置の件がありまして、書くの忘れましたw 翌日は仕事をお休みして病院におりましたら、入院費用の途中精算の計算書が来まして、出産&入院費用とマイルなんての書いてたら忘れましたww 昨日は昨日で、ヤンキー先輩の長男がやって来たと言う一大事でしたので、その件をヤンキー見参!とか言いながら調子こいて書いてたら忘れましたwww 

 

さて、タイトルの通りiPhone 6sの画面に傷が付いたんです。落としたとかでは無くバッグの中に入れておいたら、バッグの中の他の物と当って傷ついてしまいました。もっとiPhoneの画面が強いと思っていたんですが、傷ついてしまったものは仕方ありません。iPhone 6s は画面を押した時に強弱で操作が変わるヤヤコシイ要らない仕組みがあるので、画面の感度が下がりそうでフィルムとかガラスとか貼りたく無かったんです。こうなるなら貼っとけば良かったと若干後悔したのですが、傷ついてしまった後で何を言っても後の祭りです。

「いつ、上のお宅に行って、こっそり同じカラーの iPhone と交換してこようかな~」とか考えながら、画面の傷ついた部分を擦ってたところ、その様子を見ていた秘書子3号がやって来まして「液晶、傷ついてしまわれたのですか?」と聞かれました。「全然、落としたりとかしてないんだけどね」そう答えると、なんと秘書子3号が予想もしていなかった事を、当たり前のようにサラッと言ったんです。

 

「では、新しい保護ガラスと貼り替えておきますね」

 

「いやいやいやいや、保護ガラスなんて貼ってませんから」そう言おうと思った瞬間、私の手にしていた iPhone の液晶のフチを何気なく触りますと、なにやら保護ガラスが貼ってあるような段差を指先が捉えました(汗; ゆっくり剥がそうとしますと、秘書子3号が「あっ、ホコリ入るんで、そのまま渡して下さい」と、さも渡すのが当たり前のように言ってきます。「保護ガラスなんて貼った記憶無いのにな~」そう言いますと、驚愕の事実が判明しました、

 

「傷つくといけないので、貼っておきました、わたし」

 

大切な会議とかしている最中、スマホとかは秘書子に預けてしまいますので、その時に私のiPhoneに保護ガラスが貼られてなかったので、貼ったんだと・・・ 

 

多分、多分ですが、何も貼って無ければバッグに入れておいた程度で傷つく事はありません。iPhoneの液晶面は非常に強いんです。でも、保護ガラスは、ガラス自体はある程度の強度があっても、その表面のコーティングは非常に弱いので傷つく。しかも操作感は絶対に悪くなるんです。

以前こんな事を書いたんですが、

yuan2.hateblo.jp

これ、その時に操作していたのは、秘書子3号が保護ガラスを貼ったiPhone 6s でして、まさかこんなにも壮大なオチが100日以上経過してからやって来るとは、これを書いた時には思いもしませんでした。

そして、トイレに落とした iPhone 5s

yuan2.hateblo.jp

なぜ個人用に、古いiPhone 5s を使っていたのかと言いますと、iPhone 6s よりも画面を操作した感じが良かったから。てっきり、強弱を感知する新しい方式が上手に操作出来ないイライラの原因だと思っておりまして「古い仕様の方がいい事もあるんだから、勝手に変えるなよ」とかAppleのせいだと思っていたところ・・・

 

「3号、おまえのせいだったのかよ!」

 

ホコリ入ると文句を言う3号を放置して、保護ガラスを剥がした iPhone 6s を操作してみましたところ、iPhone 5s とあまり変わらない感じで入力できたw

 

そして今、私の手元には保護ガラスが貼られた iPhone 6s がございます・・・

気を使って保護ガラスを貼ってくれてた3号を邪険に出来ず、ちゃんと「ありがとう」を言った上で、保護ガラスを貼りたくて貼りたくて仕方ない3号の意思を尊重するしかありませんでした(汗;

仕事で使ってる、会社で買ったiPhoneだ、仕方ない。