読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuan² は、中国語で "元" の発音(pinyin)です

日常のつぶやき + 会社での出来事 + 奥様観察日記

皆さん最近、コメント欄を承認制にするのが流行ってるようなので、私もコメント欄をゲスト可の承認制にしてみました \(^o^)/

コストも時間も掛けずに追加採用

すいませんが、今日は超さらっと行きます。最近、人が足りないのに仕事が増えてしまい大変な感じでして、このままですと崇高な「余裕かました最先端の就労環境」を誇れない状況になりそうです。原因は全てあの方なんですが、まあいいやw

 

足りない部門は、ぶっちゃけ英語話す秘書子です。秘書って通常は役員に付いて歩いてビシっとしたスーツ着て、超カッコイイ感じを想像するかと思いますが、うちの会社では実働部隊でもあり、雑用係でもありますんで。

元々いる者と、昨年4月に新入社員として入社した2人、そして今度の4月の新入社員で今まだインターンと言う名の下にほとんど社員状態の3人。こんだけ居て、実際にうちの会社の中で完全に秘書と呼べる仕事してるのは、秘書子2号と3号だけで、あとはその日によって仕事が変わり、4号や6号なんて香港往復ばかりで運び屋と勘違いされそうな勢いですww

そうそう、4号が広東語を習い始めてまして、なんか随分と話せるようになってきました。中学1年生が1年間でやる程度までの英語と、同程度まで広東語を既に理解出来るようになっているのは、やはり英語力が高いと言う言語脳のアドバンテージなんでしょうかね。

 

英語能力が高い人を採用するのって割りと簡単では無く、単に英語能力だけで言うと7号のように非常にアメリカンなヤツまで応募に来てしまいます。

留学経験があるだけだとやはり7号のような・・・ ワーホリ経験があると余計に7号のような・・・ 外国人の旦那さんと結婚していた経験があると3号のような・・・ あれ?うちの会社って変なのばっかじゃん(汗;

 

今日、常務と2人で「人足りないの、どうしようかねえ」「採用するにもお金も時間も掛かるよねえ」と話てまして、それを聞いていた某変態不良薬剤師が「来年の新卒採用で落とした子に電話して、まだ決まって無かったらどう?って聞いてみればいいじゃないですか」とw

いや、これだけ売手市場と言われている昨今、いくら就職が厳しい地方の学生だって、もうさすがに決まってるだろうよと思いながら、某変態(ryが、その新卒採用で落とした子に電話しているところを聞いておりますと、なんと決まってない子が居るんですね(汗; いや、いくら地方の子と言っても、その地域地域ではそれなりの大学の語学系学部で優秀な成績の子ですから、もうさすがにと思ったのですが・・・

 

東京や大都市の有名大学卒業したならイザ知らず、地方の大学生が厳しいのは今も変わってないようです。そんなのは今度の4月の新入社員の採用時に分かってはいたのですが、そりゃ半年くらいで状況が一転する事なんて無いですよね。

TOEICスコア850点とかあるのに、地方で英会話スクール講師のアルバイトしてるとか、勿体無い(汗;