読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuan² は、中国語で "元" の発音(pinyin)です

日常のつぶやき + 会社での出来事 + 奥様観察日記

皆さん最近、コメント欄を承認制にするのが流行ってるようなので、私もコメント欄をゲスト可の承認制にしてみました \(^o^)/

スーツも着ないで、毎日どちらにお出掛けなのでしょうか、ねえ?

12月の年末、非常に会社が暇だった時に事務さんに聞いた話です。その話をしてくれた事務さんは一昨年結婚しまして、その時に広めのマンションにお引っ越しされたんだそうです。よくある話です。旦那さんはお医者さんでして、救急受け入れを行っている病院で働いているため勤務時間もマチマチで、スーツで出勤しても仕方ないのでいつも私服なんだそうです。

タイトルの「スーツも着ないで、毎日どちらにお出掛けなのでしょうか、ねえ?」は、この事務さんが同じマンションに住む他の主婦の方に言われたんだそうでして、

他人の旦那さんのこと、よく見てるねえw

この事務さんも「医師なんです」と言ってしまえば簡単だとは分かっているのですが、こう言う詮索をして来る人に言うと後々トラブルの原因になりそうなので「仕事に行っておりますが、具体的にはちょっと・・・」とお茶を濁したそうなんですね。そしたら、後日別の主婦の方から「お宅の旦那さん、刑事さんなの?」と聞かれたんだとか(汗; 

私服出勤 → 時間がマチマチ → 人に言えない
 
 刑事!

となったんでしょうww 勝手に勘違いしてくれて都合がいいので、肯定も否定もせずに、苦笑いで誤魔化しておいたそうですw

 

 

私も出勤時と言いますか、来客やどこかに出掛ける時くらいしか仕事中でもスーツ着ませんので、いつも私服でいるような感じです。私もきっと、こんな風に思われてるんでしょうね「あそこの旦那さん、何してるのかしら?」ってw 

私の住んでいるマンションですが、自由業っぽい方も結構おられるようでして、私服でうろついている男性も比較的よく見かけます。自宅で仕事されている方も多そうな感じもありまして、たまに平日の夕方とかに家の近くにまいりますと、犬連れてお散歩してる40代~50代くらいの男性も割りと多くおります。 

 

 

今日、午前中に新幹線距離のある場所に行ってきまして、今日はさすがにスーツを着て行ったのですが、やはり平日の東海道新幹線はスーツ着たサラリーマン風の方が大勢乗っておられます。

国内の移動くらいでしたらいいのでしょうが、国際線の飛行機に乗っても日本人と思われる方の多くはスーツを着ておりまして、あれって疲れないんですかね。ガーメントバッグにスーツ入れて持っていくのが面倒とかもあると思うのですが、出張先で着るスーツが機内でも着てきたシワのスーツだったりとかじゃ、仕事は大丈夫なのかな?と、他人事ながらに心配してしまいます。

移動するときくらい、楽な格好すればいいのにと思うのは、変に出張慣れしてしまってるせいなのでしょうか。

 

 

平日のただの外出みたいな出張なのに、めずらしく今日は秘書子3号が同行しておりました。明日深夜からの、毎月恒例シンガポールも同行は3号でして、今月後半の英国行きもどうせ3号・・・、まさか・・・、とか、ドラマティックな展開を期待させておいて恐縮なんですが、単に彼女の語学力が必要と言うだけでございます。

3号が同行しておりますと、秘書をお連れになられている他の会社の役員には「勝ったな」と言う気分にはさせてもらえますww 何がと言う事に関しては、お察し下さい。当然秘書として優秀ですよ、秘書として、も。