読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuan² は、中国語で "元" の発音(pinyin)です

日常のつぶやき + 会社での出来事 + 奥様観察日記

皆さん最近、コメント欄を承認制にするのが流行ってるようなので、私もコメント欄をゲスト可の承認制にしてみました \(^o^)/

社宅が足りない!

昨日の就職活動のお話に引き続きまして、本日も雇用関係・人事関係のお話でございます。えっ?「本当はこれも昨日の分と一緒に打って溜めておいたんだろ?」って?いや、そんな事は決してごじゃりませぬでおじゃりまする、でおじゃるw

さて、タイトルの「社宅が足りない」ですが、いきなりタイトル回収いたしますが、社宅が足りません。今年3月の段階で、社宅として使用可能だった空室が2部屋。うち、1部屋は私が退去した部屋、もう1部屋がもともと空室だった部屋でして、そこに今年の4月に入社した新入社員2人が入居しました。その後つい先日、某不良変態薬剤師が一身上の都合により社宅だけ明け渡しまして、現在空室は1部屋です。

 

社宅と申しますと、過去に社宅なんて縁がなかった方は「一棟あるいは団地のような複数棟で、全体を専有するような大規模な社宅」をイメージされるかもしれませんが、一般的には賃貸住宅を会社で借りて従業員が住むスタイル、よく言われる借り上げ社宅がメインです。また、その中間でマンションの一室を会社が購入し、そこに従業員が住むような、見かけは借り上げ社宅だけど実際には会社の所有物件と言うものもございます。

うちの会社の社宅、空室があると言う事でお分かりのように、賃貸で借りて従業員に貸す借り上げ社宅ではございません。正確には、会社名義では無く会長名義なので厳密には会社の物ではありませんが、そこはもうほぼ同一です。

 

さて「社宅が無いなら借りればいい」もしくは「社宅が無いなら買えばいい」と、普通はそれで解決するのですが、そう簡単に行かないのが世の常、いや、我が社の常でして、女性が多いとほんの些細な事で「◯◯さんの方が私より・・・」と言うように不公平をアピールしてきます。社宅の場合、いま大勢が住んでいる社宅のあるマンションと別の場所に新入社員の分を用意したとなると、やれ「内装がどうの」「日当たりがどうの」「会社からの距離がどうの」と当初から予想されます(汗;

では、同じマンションの部屋を借りればいい、又は買えばいいと言うのもあるかと思いますが、他の方が所有されている部屋が3月で退去するかどうか分かりませんし、仮に分かっても退去する保証がありません。また、今現在売りに出ている部屋がございませんでした。

 

うちの会社、何度かお話しておりますように、事務の皆さんは子会社や関連会社で事務をしていた方を本社で吸収した方たちなので、もともとが東京又は近郊にお住まいの方です。なので、事務子で社宅に入っているのは1人しかおりません。逆に、秘書子たちは全員が全員問題児(又は新入社員)ですので、全員が社宅に入っておりますww

と言う事で、来年の新入社員3名のために、もう2部屋用意しなければなりませんので、誰かに出ていったもらう事にしましたww 

まず、実はもう社員じゃ無い者が1名そのままここに住んでおりまして、元秘書子1号で現在の取締役秘書部長です。役員でも社宅に住んでいて構わないので、特に問題も無かったのでそのままでしたが、今回問題が発生したので出ていってもらいますw 秘書部長が多少良い部屋に引っ越したとしても、これはさすがに他の秘書子の皆さんも、不公平アピールはしないでしょうww

そして、もう1人と言う事になれば、順当に行けば秘書子2号なんですが、2号に関しては本人の希望もあり、今の社宅を出たく無いと言う事でして、次の順番は3号・・・ いや、別に何か問題は無いんですけど、なんとなく「ああ、3号ちゃんね(汗;」って感じなだけです(汗; いや、本当に何でもないんですけど、なんとなく3号が社宅引っ越すと言うと、なぜか「ヤラれた感」を感じてしまうようなww

 

本日の午前中、秘書部長と秘書子3号と3人で、新しく引っ越す事になる物件を見に行ってきました。この物件、実はこんな事に使う目的では全く無く、単に条件のいい競売物件があったので、銀行と話し合って競売を中止してもらい任意売却で買い受けていた物件なんです。同時になん部屋か売却が掛かったので「全部いただこうか」と言う事で、この2人が入る部屋以外は当初の予定通りに賃貸用になります。社宅にしてしまうのには少々勿体無いのですが、それでも新しく借りたり買ったりするのと、この部屋を賃貸に出した時の収益なんかを総合して考えると、やっぱり社宅で使ってしまったほうがいいと言う事になりました。 

なんで年の瀬押し迫ってきたこんな時期に、急遽お引っ越しとかさせるのかと言いますと、 昨日の3人を4月の入社前からインターンとして働かせたいと言うか、本人たちも働きたいと言うので、こっちも急遽社宅が必要なんです。「他の子がインターンするから自分もするとかしなくていいんだよ」とも全員に話したのですが、どうも3人とも早く東京に出たいと言う感じでして、まあそれも分からなくはありません。

 

今日の午前中に新しい部屋を見に行く前に、秘書部長と3号の部屋の中の様子も見せてもらいました。場合によっては清掃だけでは無く、多少の修繕も必要になるためです。まず3号ですが・・・ 焦ったと言うか、完璧と言うか、モデルルームにでも来てしまったかのような感じでして、秘書部長が「嫁に欲しい」と言っておりましたw 若干少女趣味のような、ぬいぐるみが多いのは気になりましたが、部屋の使い方とかは全く問題無く、清掃すらせずに次の子が入れそうです。

そして、秘書部長・・・ えっと?なんで釘打った?なんで壁にテープで貼ってる?しかも、なんで壁紙と一緒にテープが剥がれてる?こりゃ、秘書部長が住んでた部屋は、多少の修繕じゃ済まないな(汗;

 

性格の違いだなww  ← 笑って誤魔化す(汗;