読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuan² は、中国語で "元" の発音(pinyin)です

日常のつぶやき + 会社での出来事 + 奥様観察日記

皆さん最近、コメント欄を承認制にするのが流行ってるようなので、私もコメント欄をゲスト可の承認制にしてみました \(^o^)/

いざ病院へ

本日、仕事は先週の出張の振替などでお休みを頂いておりまして、うちの奥様の検診があったため、せっかくですから一緒に病院へ行ってまいりました。妊婦さんの「けんしん」通常は健診ですが、うちの奥様の場合ちょっと理由がございまして、すでに検診になっております(汗; まあ、体小さいとか、なのに双子とかそう言う類の話ですんで、それほど大げさなことでは無いんですけど。

検診でも健診でも、妊婦さんなので超音波でお腹の中を見たり、あと男性で乗る事は生涯ほぼ無いであろうあの椅子に座っての検査とかは一通りございます。平日でも割りと旦那さんが一緒に来てるようでして、私以外にも何人か男性がおられました。

 

うちの奥様が出産予定で今は健診に通っている病院なんですが、妊娠の初期診断はしないんです。必ず、どこか他の提携先の医院や病院で妊娠診断をもらい、そこから紹介状を発行してもらってから行くシステムでして、なので待合室にいる妊婦さんは全員が出産される方なんです。そう、通常は産婦人科ですと、残念ながら堕胎を選択された方も同じ待合室で順番待ちをしたりしてまして微妙な感じもあるらしいんですけど、それがありません。

 

まあ、そう言う暗い話題(ダークサイド)は、ひとまず置いておきまして(汗;

 


 

本日の検診にて、うちの奥様いろいろとございまして、

先生「じゃあ今後少し、安静にするようにしましょうか」

はい、現在妊娠19週「安静」指示出ました(汗;  

 

そして更には、超音波診断で撮影しました画像を一緒に見ながら

先生「旦那さんね、 これ頭、頭がここここにあるから、これ車に乗る時にシートベルトしてると少しの衝撃で圧迫しちゃうんで逆に危ないんで、奥さんを車に乗せる時には後部座席でね。あと、シートベルトしないで乗ってもらってね」

助手席への着席禁止
シートベルト着用禁止

はい、以上2点の指示と診断書いただきました(汗; 

 

まだ、絶対安静では無いので普通の生活は問題無いのですが「買い物でたくさん買って帰ってくるとかはダメ。座る時には体を屈折させてしまいお腹を圧迫しないようにするため浅く座る。家にいる時はなるべく横になってる。」なんて感じの指示が出まして、なんとも言えない感じです。まあ、双子って聞いた時に覚悟はしてた分だけ、突然言われたご夫婦よりもマシって感じでしょうか。

 

生育限界と言われる22週0日まであと3週間弱、生まれた子が7歳まで生きる確率が50%を超えると言われているのが24週0日以降の出産であと5週弱、双子で生育が遅い事を考えて、そこに2週間足すと26週0日であと7週間弱。ごく当たり前の妊娠のように日々の成長を喜んでるだけじゃいられない。少なくてもあと7週、あと7週はお腹の中で頑張ってくれればと、指折り数えてここまで減ったところでの安静指示です。うちの母が言うように「なんでもない妊娠より、何かあったらすぐに病院へ行こうって思うだろうから、かえっていいのかもよ」と考えるべきか。

 

それとも、うちの奥様が言うように、

そんなに難しいこと考えても一緒だから、考えるだけ損だよ?

いや、それも何か間違ってるような気がするんだけど(汗;