読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuan² は、中国語で "元" の発音(pinyin)です

日常のつぶやき + 会社での出来事 + 奥様観察日記

皆さん最近、コメント欄を承認制にするのが流行ってるようなので、私もコメント欄をゲスト可の承認制にしてみました \(^o^)/

ウィンドウズアップデートが業務を止める(前編)

9月終了~ \(^o^)/

いやあ、ここ最近の異常に忙しかったのも今日の午前中でほぼ終了しまして、良かった良かった。まあ、慢性的に人不足が解消したわけでは無いので、また来月以降が大変ですが、次回のこう言った異常な忙しさが来る予定が12月・・・

それこそ12月は、今回月末ぎりぎりまで掛かって行えた事が20日過ぎくらいには徐々に出来なくなるでしょうから、実質2/3の期間で処理しなければならないのでしょう・・・、か?(汗;

それでも、それが終わればクリスマスやお正月も待ってるので、もしかしたら12月の方が今回よりも士気が上がるのかもしれません。普段のお給料が厳しい皆さんも、12月はボーナスがある事ですしね。まあ、既にボーナス払いを使ってボーナスに手を付けている者も若干いるようですけどww 


さて、そんな異常な忙しさの集大成であった今日、朝からお隣の会社さんも大騒ぎしておりました。実際には騒いでる声とかは聞こえないのですが、バタバタしているのはなんとなく分かります。なにせ、従業員の大半が男性と言う体育会系の会社さんでして、ほぼ女性しか働いていないうちの会社と合体させると、男女の均衡が取れそうな感じですww

 

あの、避難訓練の時にうちの従業員を担いで階段を降りてくれたり、

yuan2.hateblo.jp

 

突然、外国からのお客さんが来て

yuan2.hateblo.jp

うちの会社が、いつの間にかお隣の会社さんの欧州での代理店になってしまったりした、あのお隣さんです。 

 

このクソ忙しい月末で週末で四半期末で、会社によっては半期決算の月でと言う今日、お隣さんのパソコンが全滅になった感じだったようでして、うちのHG取締役が小耳に挟んで見に行ったところ・・・

パソコンが一斉にウィンドウズ・アップデート開始\(^o^)/ 

それにより、業務が行えないほどにパソコンが重くなり、また全部が一斉にアップデートを開始したために、回線が混雑して全然インターネットに繋がらない状態に。 

普通はそう言う事が無いハズ、いやさすがにココまでは無いハズなんですが、実際になってしまった以上は仕方ありません。お隣さん超体育会系で、しかもITとかは「YouTubeどうやって◯存するの?」とか「LINEの登録ってどうやるの?」とか、うちの事務子に聞いちゃうくらいなので、全くですw

理論的に全部が一斉はおかしいとか言っても、なってしまっている以上は仕方ないので、とりあえず出入りしている保守会社さんやベンダーさんとかも居ないようでお困りでしたので、うちのHG取締役をお隣さんの問題解決のために貸出まして、代わりにお隣さんでは非常に貴重な女性の事務さんが、その間うちの仕事を手伝ってくれる事になりました。

やって来てくれたお隣の事務さん2人が、これがまた、 

いっそ、このままトレードしておこうか?\(^o^)/ 

と言う感じで頑張って働いてくれまして、まあいいやww

 

うちのHG取締役、ネット関係で生きてきただけありまして、特にこう言った突然のトラブル対処には非常に有能です。別に、普段は有能では無いと言う事ではございませんが、こう言う時の方が本領発揮といいますか、まあいいやww 

そのHG取締役がまずやってみたのが、お隣さんの一杯一杯になってしまったネット回線では無く、うちの回線にパソコンを接続してアップデートを一気にしてしまったらどうかと言う事でしたが、これがダメ。ネット回線の問題だけでなく、マイクロソフトから配信される速度の問題もあるようでして、多少は早くなるかな程度です。

その後、あれもやり、これもやりと色々試したようですが、とにかく仮に復旧するだけを考えて、マイクロソフトのアップデートをするサーバーとの通信だけを、うちの会社から持っていったルーターを使って遮断したところ、とりあえず止まったそうです。

もういっそ、このままでいいじゃんw 

とも思ったのですが、アップデートをしないのは危険と言う事と、ライセンス違反になる可能性があるんだそうです。契約違反になる可能性となったら、そら私も黙ってはおられませんww *1

とりあえず使えるようになったパソコンで作業を始めてもらったようですが、それにしても何十分かすると不安定になってきて再起動をしないとならない感じで、最終的にはウィンドウズアップデートで必要なファイルだけマイクロソフトのサーバーからダウンロードして来てUSBメモリーに入れ、全部のパソコンを強制的にアップデートさせて、今回の件は解決させたようです。 

 

今回の件、いくつか問題点がありまして

・業務に家庭用のOSが入ったパソコンを使っていたこと

・パソコンが使えないと仕事にならないのに、保守業者との契約が無かったこと

・インターネットの回線がフレッツの1本だったこと

ここら辺ですかね。詳細は省略しますが、どれも危険な事です。特に、ウィンドウズ10になってから、家庭で主に使うHOMEエディションですと、ウィンドウズアップデートを自ら制御出来ませんので、こんな事がまた発生するかもしれません。

 

それと全てが終わってから判明したのですが、

・ウィンドウズアップデートの設定を、初心者向け雑誌に載っていた記事を見ながら変更していたこと

これはどうやら、雑誌に一般家庭向けに書かれていた記述を会社でやってしまったので、大変な事になったようでして、具体的にはウィンドウズアップデートの設定項目でこの部分

f:id:yuan2:20160930193234p:plain

この複数の場所から更新すると言うのを、1本の回線に沢山パソコンを繋いで居る時は必ずオンにして「ローカルネットワーク上のPC」にチェックを入れておかないとならないんだそうです。

この設定をしておけば、全てのパソコンが一気にマイクロソフトにアクセスしてアップデートする事無く、1台が更新完了すればそのパソコンのダウンロードしたデーターを使って他のパソコンがアップデート出来るんだとか。

 

長くなりましたので、明日の更新で、今回なぜ一斉にアップデートが行われて業務が停止するほどになったのか、またHG取締役がお隣さんに提案しました今後の事について書きたいと思います。 

 

 

今日、もう余裕でしょ?ブログの更新に画像まで付けちゃったりなんかしてw

既にほとんどの従業員は退社しておりまして、いつも8時くらいまで業務の都合でシフトで働く事務子さんしか今日は残っておりません。いま残ってる仕事は、もう今日中に、今週中に、今月中に完了しなくても良かった仕事なわけですから、今日は終わった順に帰ってもらいました。

「定時にならなくても、定時まで働いていた事にする」と宣言しましたら、もうそりゃ皆さん、凄い勢いで仕事片付けておりまして、4時くらいから「本当に帰っても、よろしいんでしょうか?」と聞いてくるパートさんが何人かおられましたので、更に追加条件で「5時半までに帰ったら金一封1,000円、次回給与で支給」まで付けたら、まあ、どんどん帰る帰るwww

 

残業してくれれば当然残業代が出るでしょうが、それでも忙しい中で家庭があっても文句も言わずに残業してくれたり、デートがあっても断って残業してくれたり、家族や恋人・友人の皆さんなんかにも会社の忙しい事で迷惑を掛けてますからね。それくらいは、時間が出来た今日くらいはいいかなって。本当にそれくらい、この1週間は忙しかったですから。

役員の皆さんも全員帰しまして、今日はもう本当にあと数人、8時までどうしても必要な方だけしか残っておりません。この方たちが帰ってしまうと大変ですので、さすがに最後まで居てもらいますけど。

 

と言うわけで、もうやる事が無い(したくない)私は、ブログでも更新してると言うわけでして、今日は大長編の前編になった次第ですw 

 


*1:今回のアップデートの遮断は一時的であり、業務上の緊急回避であるので問題ありません