読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuan² は、中国語で "元" の発音(pinyin)です

日常のつぶやき + 会社での出来事 + 奥様観察日記

皆さん最近、コメント欄を承認制にするのが流行ってるようなので、私もコメント欄をゲスト可の承認制にしてみました \(^o^)/

飛行機って不思議な空間

実はいま、シンガポールから香港への機内です。この路線、天候の関係などで、中国上空を通る時にはインターネットの回線が切られますので注意が必要ですw

なぜ上空通過時にインターネット接続を制限しているのか、恐らくは正確な飛行機の位置と通信手段を誰でも手に入れられる状況になることで、何かの標的にされたり、飛行機を何かの手段に使われる事を回避するために、乗客がインターネット接続出来る利便性と乗客や自国領土内の人々の安全を天秤にかけ、後者を選択した結果なんだと思われます。

ですので、このインターネット接続が中国本土上空で制限される事に関しては、一方的に中国政府の規制として責める事も出来ないかなと言う思いもあります。

まあ、実際のところの中国政府の本音としては、飛行機でインターネット接続を行うときの設備を地上で使うと、規制の無いネット接続が中国国内で使える事になるので、それを排除しておきたいのが真の目的でしょうけどw

あれ、やべえ俺、中国領海内でこんなことをネットに書いて、消されないだろうな?www(汗; ← 半分本気でビビるw

 

つい先程まで、奥様とSkypeしておりました。飛行機の中ですので、Skypeで通話と言うワケにもいかずチャットなんですが、奥様は普通に画面に向かって話し(正確にはカメラに向かってw)、私はカメラに顔を見せて文字を打ちます。以前、飛行機に乗った時に純粋にチャットしたのですが、奥様が「文字打つの大変」って言い出しまして、このスタイルが定着しました。

通りかかるCAさんとか、ちらっと見て何をしてるのか分かるのでしょう。SQのCAさんとかはノリがいいので、カメラに向かって笑顔で手を振ってくれたりしまして、奥様も手を振って応えたりするのが楽しそうです。逆に、日系や韓国系キャリアのCAさんは絶対にカメラに映らないように頑張っちゃったりしますw ここら辺は、航空会社の方針や国民性なんでしょうね。どちらがいいとかでは無く、この違いが面白いです。

えっと、ここまでは全然タイトルに関係ない話でしたw

 

さて、以前タイ国際航空に乗った際、同じ飛行機のファーストクラスにタイ王国の王女殿下の、シリントーン殿下がお乗りになられてまして、*1、何故か関係無いのに緊張してしまった事がありました。少し前、都の予算でファーストクラスに乗ったのか何とかと言う舛添さんと一緒になった事がありまして、その時もやはりファーストクラスに乗っていたりw 随分と昔、ロサンゼルスだったかサンフランシスコからの帰りにフライトキャンセルの憂き目にあい、急遽リルートしてもらったのがホノルル経由で、ホノルルから成田まで柳沢慎吾さんが乗ってたりww

ごく一部のプライベート機を使える層を除き、当たり前なんですが全員が同じ飛行機に乗るんですよね。王族も、議員も、芸能人も、そして私達一般人も。

 

なんでこんな事を急に話したのかと言いますと、今回の出張で東京からシンガポール向かう機内で、ある有名な方にお会いしまして、普通はあまりしないのですが相手様のご希望で名刺交換をさせて頂きましたら、先ほどメールチェックした時にその方からメールが入っておりましたw いや草生やすの失礼なんですが、まさかメール頂けるとか思ってもおらず、有名な方が名刺交換って言うのは相手様が社交辞令の一貫として言っておられるのだとばかり思っておりましたので驚きました。

随分前に、東海道新幹線でお笑いの方と近くの席になり、その時は新幹線がガラガラでしてそのお笑いの方から声を掛けて頂き、東京まで2時間半ぶっ通しでお話した事がありますw いや、移動でお疲れかと思ったのでその方だと気がついていたんですが、声を掛けたりとか失礼かと思っていたのですが、どうやらお一人だったので暇で話し相手が欲しかったようですwww

 

飛行機ってクラス分けがあるじゃないですか?エコノミークラス、ビジネスクラスの2クラス制が主流、そして最近は少ないですがファーストクラスが加わり多くて3クラス制までが一般的かと思います。たまに、プレミアムエコノミーなどがありますが、区画への入室制限がされていないので、厳密に言えばエコノミークラスとなるかと思います。何が言いたいのかと言いますと、飛行機のクラス分けってこれが全てなんですよね。

飛行機って、普段は絶対に会えないような方に会ったりする事もありまして、これ、搭乗クラスが違いますと会話する事は難しいのですが、同じクラスですと普段は絶対に会えないような方と話が出来てしまったりする事があります。

仮に街中で有名な方に会ったとしても、絶対に会話してもらえないでしょうし、突然声を掛けて名刺交換なんて言ったら、警察に通報されるかもしれませんww でも、なぜか飛行機の中だとそれが許されるんですよね。公共の場所ってのは同じなのに。

これって、飛行機のクラス分けが一つの理由なのかなって思ったんです。ビジネスクラスに乗ってる人って言うある程度の安心感があるのか、ファーストクラスに乗ってる人って言う自分と同じ社会的な立場があると判断されるのか。心理学とか勉強した事が無いので分かりませんが、そんな感じなのかなって思います。

 

普段、地上では色んな階層、色んな分類で区分けされている人たちが、飛行機の中だと3階層に区分けされるだけで、同じ階層(搭乗クラス)だと急に親しくなる。なんか、不思議だなって思いまして、他に書くネタがあったのに急にこんな話題になってしまいました。

 

もうそろそろ、香港に到着します。

 


すいません付けて頂いた皆さん。
編集で何か間違ってが消えてしまいました・・・
自分でも何したか分かりません。もし良ければ気がついた時にでも、もう一度付けてあげて下さい(汗;


*1:FX専業(id:fxse)さんからコメントでご指摘がございまして、訂正させて頂きます。王族の方のお名前の訂正ですので、訂正線や薄字での修正前の表示が失礼になるかと思いますので、訂正前の内容はこちらに残しておきます。訂正前[同じ飛行機のファーストクラスにタイ王国の王女殿下の、シリントーン・プラ・テープ殿下がお乗りになられてまして]