読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuan² は、中国語で "元" の発音(pinyin)です

日常のつぶやき + 会社での出来事 + 奥様観察日記

皆さん最近、コメント欄を承認制にするのが流行ってるようなので、私もコメント欄をゲスト可の承認制にしてみました \(^o^)/

ボーナス支給日は・・・

この文章を打ち始めているいま、午後5時を少し回ったところなんですが、従業員の8割強はすでにおりませんw 終業時刻は一応5時ですので定時で結構なんですが、それにしてもボーナス支給日と週末がコンボになりますと、凄いなwww

 

先ほど、ちょっと用事がありまして廊下に出ますと、同じフロアに入ってる他の会社の皆さんも続々と帰宅しておりまして、エレベーターホールは戦場のようです。これ、次回からボーナス支給日と週末がコンボになったら、終業時刻を他の会社さんと調整した方がいいかもしれません(汗; 今までどうしてたんだろ?

 

社内やグループ内で「本体」と呼んでる本社機構をもたせてるここの会社だけなんですが、今回から実験で、ボーナスの支給額の中から10万円だけ、明細と一緒に現金で手渡す事にしました。「支給日にお休み」とか「ボーナス月の支払いが明らかに足りません」とか、何か理由があって本人が希望しない場合は事前に「全額振込」とだけ言ってもらえれば今までどおりに全額振込での支給にするのですが、ほとんどの者が10万円だけ現金受取を希望しました。

 

理由として、

1つはボーナス支給日お昼休みにATMに行くと、長蛇の列で戻って来られなくなること。

1つは、現金で持たせると使われる可能性が高く、ほんの僅かでも景気に好影響になるかな?と言うこと。

もう1つ、自分が働いた対価を現金で受け取る事が現代ではマズ無いので、現金を手にした嬉しさを味わってもらいたいと言うこと。

 の、以上3点です。

 

秘書子たちは普段からある程度の現金を持ち歩いてる事も多く、10万円くらい現金で渡されても、財布に入れちゃう子、袋のままバッグに入れて放置の子など、逆にこっちが心配するくらいです。それに対して事務の皆さんは、ある意味で普通の感覚の方がほとんどなので、受け取ってすぐにロッカーに入れてくる人、今日は上着を着て作業してる人(上着の内ポケットにしまってるw)、16時半過ぎてから受け取る宣言する人など、人によっていろいろあって、こう言っちゃなんですが「割りと面白い」w

 


 

先日の、社内メール便を派遣の方にお願いして運用する企画

yuan2.hateblo.jp

 

翌日、突然

それと、昨日から始めました社内メールの新しい運搬方法ですが、既に暗礁に乗り上げ掛けておりまして、昨日来ました派遣の子が「僕には無理そうです」と言う事で、辞めたそうです \(^o^)/

と言う事件もございまして、暗礁に乗り上げたかのように思ったのですが、その後数日間は営業さんが頑張って配達してくれながら、新しい子を探してくれまして、いまは何とか元々の計画通りに進みつつあります。

うちの会社側でも、少し長い目でみようとは思ってましたし、営業さんも「どうにか障害を持ってる子の働く場所を確保しておきたい」と頑張っておりまして、その熱意も無下に出来ないなって感じでした。

前回の子は男の子だったんですが、今度の子は女の子でして、若干社内メール便の荷物が大きくて可哀想な感じもあるんですが、本人もやる気になっていて「もし、どうしても無理そうなら、リュックとキャリーバッグの2つに分けてもいいですか?」と言うので、それは全然構わないので、とりあえずリュックだけでやってくれてます。

 

ちょっとビックリだったのは、個人が特定されるとマズイので言えないのですが、障害の種類が特殊で「そんな、障害があるなんて知らなかった!」って言うような感じなんです。医療関係に関わって無い一般国民の中では、それでも雇用の関係とかから多少は障害なんかも種類的には知ってると思ってた私ですら、初めて聞きました。

いつも出てくる某薬剤師や、看護師の資格を持ってる事務の子なんかでも「聞いた事はありますが、実際に会ったのは初めてです」って言うような感じです。ある意味、さすが東京だと言うことなんでしょうかね。

 

来週からやってくる新しいもう1人の派遣の子と、2人で交代しながらやる事になりまして、急にお休みの時に代理と言うよりも、その方がいいかもしれません。

 


 

さてと、もう18時半過ぎましたし、秘書部長さんもなんか時計見てソワソワしたりしてるので、今日はさっさと・・・ いいえ、役員の皆さんは今日は仕事は終わりにならず、これから会長様のお宅に伺いまして、なんやら雇用統計がどうとかとかw

実際に実務的に必要なのはHGさんだけなんで、私と秘書部長さんは開放して・・・ くれないのね。ええ、分かってますとも。