読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuan² は、中国語で "元" の発音(pinyin)です

日常のつぶやき + 会社での出来事 + 奥様観察日記

皆さん最近、コメント欄を承認制にするのが流行ってるようなので、私もコメント欄をゲスト可の承認制にしてみました \(^o^)/

from [Direct Flight SIN to HND/Dist.] reroute to [SIN to HKG/x TYO/Final Dist.]

ええ、タイトルの通りです(汗;

今晩、日本へ帰る予定でしたが、急遽香港へ行くことになりました。仕事っちゃ仕事のような気もしますし、仕事じゃ無く個人的に呼びだされたって言うだけって言えばそんな気もする今日此の頃・・・

 

ところで、今回来るときはANA、帰りもANAの予定でしたので、純粋にANAANAのチケットを購入しておりました。そして、シンガポールー香港間には、ANAの飛行機は飛んでおりません。別にコードシェア便でもいいのですが、それもありません。

いつも、シンガポール往復の途中で香港に寄るときは、

1.キャセイパシフィック航空*1を使って、行き帰りどちらかを香港乗り継ぎ、どちらかを香港で途中降機する。

2.東京香港単純往復 + 香港-シンガポール単純往復の2つのチケットを組み合わせて使う。

3.東京-シンガポール単純往復 + シンガポール-香港単純往復の2つのチケットを組み合わせて使う。

4.東京-シンガポール普通運賃で買って、キャリアミックスで香港途中降機する。

5.アジア地域周遊券を買って、4番と同じようにキャリアミックスする。

こんな感じです。

シンガポールにいる今、選択できるのは3番しかありません。シンガポールから香港までの往復航空券を買って、香港での用事が終わったら面倒でも一旦シンガポールに戻って来てから東京に帰ると言う、まるでマイレージラン*2のような過酷な旅程ですw

もし、今回シンガポールに来るのに普通運賃を買っていれば4番も選択出来たのですが、さすがにシンガポール往復だけだと、ビジネスクラスの割引運賃と普通運賃は随分と違うので、毎回毎回普通運賃を使っておくのはありえません。5番のアジア地域周遊券は、シンガポール・香港・タイなどを回るのでしたらいいのですが、そうでなければ割高になるのと、単純往復で現地1泊とかで使えないので、今回はありえません。

 

じゃあ、面倒だけど3番を選択して「香港から帰る時には一旦シンガポールまで戻ってから帰るの?」って事なんですが、今回はもうちょっと使い方を変更しまして、シンガポール-東京往復(香港途中降機可)と言うチケットを購入しました。

それを、今回シンガポールに来る時に使った、東京-シンガポール単純往復の航空券とこうやって組み合わせて使います。

1.東京ーシンガポール(赤文字:日本で買った航空券)

2.シンガポール-香港(緑文字:シンガポールで買った航空券)

3.香港-東京

4.東京-シンガポール

5.シンガポール-東京

1番の航空券でシンガポールまで来ており、そのままシンガポールに滞在している事にして、2番の航空券で香港まで行き数日滞在、そして3番の航空券で東京に行って次にシンガポール行くまで東京で滞在w、次回シンガポールに行く時に4番の航空券でシンガポールまで行き、最後に5番の一番最初に買った往復航空券の復路を使って東京に帰って終了です。

まあ、外向き(日本で買う航空券)内向き(海外で買う航空券)なんて今更珍しくもなんともありませんが、とりあえず書いてみました。ちなみに、日本で買ったシンガポール単純往復の航空券が、帰国便変更可能で3ヶ月有効なチケットだからできる技でして、どうせ来月も来るのでそれでいいです。

 

 

ああ、同行してる秘書子も同じようにチケット買ってるので、来月同行する秘書子もまた同じに確定しましたw

この子先月も一緒だったので、3ヶ月連続一緒とか、しかも最後は仕方なく一緒になる(させられた)ような感じですので、うちの秘書部長さんがブツブツ文句言いそうです(汗;

 

いま、チャンギ空港のラウンジで、これ打ってます。秘書子くんは今、私が買い忘れたマーライオンサブレ買いに行ってくれてます・・・、ごめんよ。

yuan2.hateblo.jp

 

*1:キャセイパシフィック航空は、東京-香港、香港-シンガポールの両方の路線を自社で持っているので可能です。

*2:日本語では、マイレージ修行、または単に修行と呼ばれる、マイルを稼ぐのを目的として飛行機に搭乗する事です。