読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuan² は、中国語で "元" の発音(pinyin)です

日常のつぶやき + 会社での出来事 + 奥様観察日記

皆さん最近、コメント欄を承認制にするのが流行ってるようなので、私もコメント欄をゲスト可の承認制にしてみました \(^o^)/

回数乗ると・・・

以前に勤務していた会社で、上海や香港に駐在していた頃は、少なくても月に4~5回は「上海・香港 - 東京」を往復しておりまして、一番多かった時にはひと月で13回Σ(゚Д゚) もしかすると、パートタイムのCAさんよりも距離乗ったんでは無いかと、当時言われてましたw

これだけ回数乗ると「マイルが貯まる」とか「上級会員になる事が出来る」とか、もうほんとそんなのどうでも良くなっちゃいまして、新幹線に乗るような感覚でした。

 「上海・香港 - 東京」の往復は、昔の私と同じように超他頻度で乗られる方が多く、機内でよくお会いして話すうちに、新橋一緒に飲みに行ったりするような仲になった方もおられますし、「私の乗務便、選んでお乗りになられてます?(笑)」って笑われるほど、一時期は乗る度ほぼ一緒になっていたCAさんがいたり。って言うか、CAさんの乗務スケジュールなんて分かりませんがな(汗;

 

先月、英国をやたら往復していた時のことです。

yuan2.hateblo.jp

この記事に書きました、奥様(未)の手作りお弁当を機内で食べている時に、あるCAさんと目が合いました。あちらさん、完璧に「この人、どっかで見たことある」と言う感じでして、私も「この人、どっかで見たことある」と言う、僅か1秒ほどのお見合い状態となりました。

 

沈黙を破ったのはあちらさんでして「失礼ですが、どこかで以前・・・」

先に気が付いたのは私の方でして「ああ、随分前によく香港線でお会いしましたね」と。

 

当時まだ新人さんだったこのCAさんも、今ではパーサーとしてビジネスクラスの責任者をされるようになり、私もなぜかこの時は昔では考えられなかったような席に座ってまして、お互いに「偉くなったもんですね」と笑ったところです。

で、いい思い出でしたで終わるところだったんですが、金曜日に大阪への出張がありまして、帰りに関西から羽田行きの飛行機に乗ったところ、たまたまデッドヘッドで同じ飛行機に乗られておりました。

 

先日も何年かぶりでお会いしたのに、続くときは続くものです。人の縁とは不思議なものです。