読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuan² は、中国語で "元" の発音(pinyin)です

日常のつぶやき + 会社での出来事 + 奥様観察日記

皆さん最近、コメント欄を承認制にするのが流行ってるようなので、私もコメント欄をゲスト可の承認制にしてみました \(^o^)/

時差 - Time difference

いま、ロサンゼルスは4月22日になったばかりの深夜1時半ちょっと前です。日本時間だと、17時半ちょっと前ですね。

ロサンゼルスは米国太平洋時間はGMT-8時間、今アメリカは夏時間ですのでGMT-7時間、日本はGMT+9時間ですので、日本との時差は夏時間の今は-16時間です。実際には-16時間とか計算が面倒なので、+8時間と-1日で脳内では処理してます。

いつも思うのですが、このロサンゼルスとの8時間とかの時差が、一番日本と連絡がしにくい。こちらの時刻で仕事が終わって落ち着く時間帯の20時から寝るまでの深夜0時は、日本時間でお昼の12時から夕方の16時です。
逆に、日本時間で20時から深夜0時は、こちらの時間で朝の4時から8時でして、早朝にでも起きられればいいのですが、そうで無ければ朝の一番忙しい時間帯です。

 

私も、今の奥様(未)と同居を開始するまでは、当たり前ですが別々に住んでお付き合いしておりました。私、異常なほど海外出張が多いのですが、それでもアジア地域がメインですので、時差があっても1時間か大きくても2時間です。ロサンゼルスや英国に出張が入ってしまうと、それだけで連絡が大変でした。ほんと、日本とアメリカ西海岸で遠距離恋愛しているカップルの皆さんは、大変だと思います。

 

とは言え、一緒に住んでいる今でもこの時差のせいで連絡が大変なのは変わらないのですが、一緒に住んでしまうと、なんとなく一つのハードルを越えたような気持ちで、少しくらい連絡が無くても大丈夫・・・

なワケ無かったようでして、先程もLINEで「旦那ちゃんは、アメリカ行くと冷たい人になる」と言う、ワケの分からないメッセージが入っておりました(汗;

 

天然さんに一番わかりやすい時差の説明方法、どなたか教えて下さい・・・