読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuan² は、中国語で "元" の発音(pinyin)です

日常のつぶやき + 会社での出来事 + 奥様観察日記

皆さん最近、コメント欄を承認制にするのが流行ってるようなので、私もコメント欄をゲスト可の承認制にしてみました \(^o^)/

ANA・JAL 特典航空券

昨日までシンガポールにおりましたが、今日は香港におります。こんな事しておりますので、マイルはジャンジャンバリバリ貯まってまいりますw

しかも、仕事じゃ特典航空券なんて使えません。もし使うとしても、座席があればC→Fにアップグレードしてもらう時や超過預託荷物の手数料として、そんな事に使う程度です。

 

この使うと言う行為で一番思いつくのは、やはり特典航空券の発券でしょう。ただこれ本人以外が使うとなった時に、外資系の航空会社ではほぼ関係無いのですが、日本国内の航空会社ANAJALで特典航空券を利用するのには、事前に「2親等以内の親族であるとの登録=特典利用者登録」をしないとなりません。

逆に言えば、2親等以内の親族以外は貯めたマイルを使って旅行させてあげる事が出来ないと言う事です。例えば、一緒に住んでいてどんなに仲良しでも、従兄弟や甥姪はマイルで特典航空券を発券してあげてプレゼントする事はもちろん、自分のマイルを使って2人分発券して一緒にお出掛けする事も出来ないと言う事になります。

2親等以内の親族と言う事で、親等と言う表現は無いのですが当然に配偶者は親族として登録出来まして、旦那さんが出張で頑張って貯めたマイルを使って、奥さんは実家に遊びに行くとかも可能です。これ、実はちゃんと一定条件をクリアしていれば、戸籍上の夫婦になっていなくても親族として「特典利用者登録」が可能なんです。

 

先日から私と一緒に住んでおります彼女ですが、住民票上「妻(未届)」となっておりまして、よく言う事実婚の方と住民票上は同じになってます。今回、ANAJALの両者のマイル口座に、奥様(未)を「特典利用者登録」しまして、昨日マイル口座を確認しましたら反映しておりました。

本当は、スパっと婚姻届を出してしまえば早いのは重々承知しております。ただ、奥様(未)の仕事の都合や他にもいろいろございまして、変に段階を踏んでおりますが、こうやって一つ一つの積み重ねで、少しづつ家族になっていってるような気もしまして、これもいいのかなって思ったりw

 

ほとんどJALは使いませんので、JALのステータスは実は平会員ですw ええ、ワンワールド系を使う時はキャセイマルコポーロに、正確に言えばマイルはキャセイのやっているアジアマイルに加算してしまうので、JALは本当に全くに近いほど貯まりません。

逆にANAに関しては、仕事でスターアライアンス系の航空会社をガンガン使うので、毎年ダイヤモンドおかわりするほどマイルが加算されておりまして、マイルなんてどうでもいいって状況になっております。

以前の勤務先ではノースウェスト航空、今のデルタ航空を多用しておりまして、そちらは上級会員で無くても消える事が無いので、ほぼ放置状態です。

 

ほぼ仕事だけで貯めたANA約190万マイル、アジアマイル約40万マイル、デルタ航空約80万マイル、さあ、好きなだけ使ってみようかwww

 

本音言えば、出来ることならどうにかしてお金に変えたい(汗;